スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷれジョブたかおか保護者会代表Hより 交流会について🎵

2016.12.11.17:36

今日はぷれジョブたかおかの定例会&交流会でした❤

定例会では、活動報告…もう次回で終わるチャレンジドが2名も…
早いですね💦
修了式と次の活動についても話題にあがりました😊

交流会では、ゲームをして景品をゲットし、ケーキも食べました🎵

風船パタパタゲームは、私も真剣だったので(⬅大人気ない(笑))撮影できず、風船とうちわの写真のみ…(笑)
それくらい盛り上がりました🎵(^^)

紙ボール投げゲームは、的の中心の高い点数の所に、思ったようになかなかとどまってくれず、悪戦苦闘してました😊
次回またリベンジしたい!とリクエストがありました(笑)

景品を輪投げの対象にした輪投げゲームも、思ったよりなかなか入らなかったりで盛り上がりました🎵

ツリーの絵に、画用紙で作った飾りを貼っていってもらいました❤
ちなみに、そのツリーの絵に色を塗ってくれたのはチャレンジドです🎵(❤の絵がポイントです🎵)
そして、ツリーの飾りを作ってくれたのは、チャレンジドのお母さん✨

みんなで協力してもらって、無事に交流会を終えることができました(^^)
皆さまありがとうございました🙇

楽しそうなチャレンジドたちや、サポーターさん、保護者さんの顔…本当に良かったです🎵
昨夜頑張って作った甲斐がありました🎵
また、交流会したいと思ってます😁❤

※写真を挿入したいのにメモリ不足のためできず…💧すみません🙇
スポンサーサイト

2016/12/10 Oくんの保育園での活動

2016.12.10.19:09

今日は寒い雨だったので、車で送迎してもらったOくん、早めに着いたのでちゃんと玄関で待っていました。

作業は、各保育室の窓の除菌でした。
ハイター液で廊下とお部屋の境目の窓ガラスを拭いていきました。

Oくんの目標が「丁寧にやる」
本当に丁寧にしていました。途中、お部屋の窓側のガラスが結露してるのが気になり、そこも合わせて拭きました✨

頑張りすぎて疲れたのか途中で、「あと何分くらいで終わり?」と聞かれました。
「う~ん…あと15分。もう少しだから頑張ろう!」
と励ましなから最後まで頑張りました✨

低いところは、お尻を床につけて座らないと作業が出来ませんでしたし、カーテンなど障害物も移動させての作業でしたし…
カーテンは、上の窓を開けてそこからカーテンを出したり、窓をスライドさせるだけで障害物をずらさずにすんなり拭いてくれていました。
私から指示はほとんどしてません!
最後まで時間内に拭き終えることができました(^^)v

最初始めた頃からみると、やっぱり成長してますね🎵
もう、この保育園での活動は次回で最後です…月日が経つのは早いものです…
最後も私(H)が担当する予定です!
また頑張ってほしいと思います✨

4月定例会

2016.04.28.15:08

4月24日、“ぷれジョブたかおか”の定例会がありました。
会場に少し遅れて入ると、いつも以上の熱気。
参加者は22名、参加を希望するチャレンジド1名、初めて参加された方3名、
これが熱気の原因だ。チャレンジドの母、サポーター希望の定年後と思われ
る男性、若い女性教師。すみません、きちんとお話しする時間がなくて、
こんな表現しかできません。

これまで知らなかった人とつながりを持つことの喜び。

この日は二人の修了式を行いました。
Om君:ぷれジョブ第1号の彼も高校2年生。カフェで開店前の清掃作業を
してきました。掃除機、2種類の雑巾、テーブルと椅子を移動しての作業。
3人のサポーターが交替して支援しましたが、高校生になったOm君に対
してはかなり厳しく、掃除の基本動作について指導し、家でも手伝いをする
ように指導。丸く拭くのはダメ。
時間配分を考えて作業ができるようになった。
この日も、定例会の進行係を引き受け、先輩面をすることも時々。

Az君:3月で修了していましたが、彼の都合で1ヶ月遅れの修了式。
第2号の彼は、3月に高校を卒業、ぷれジョブもこの日で卒業。
修了証を渡した後に、過去のぷれジョブ中に私が撮った写真をプリントして
渡しました。彼は新聞にもテレビにも登場してぷれジョブの普及に協力して
くれました。お父さんが、彼が生きていくためには障がいを知ってもらって
支援を受けていくことが大切だ、と考えられたからでした。
4月からは就労継続支援B型事業所で活躍中です。

そして、その後に、彼から私に手紙を読んで渡してくれました。感激です。
Az君からの手紙

ちょっと光不足ですみません。

『6年間ありがとうございました。
ぼてじゃこでそうじをしました。
ホンダカーズでカレンダーをまいてテープでとめました。
サンコーでだいこんをふくろに入れました。
ありがとうラーメンでつくえをふきました。
やすらぎでたいそうが楽しかったです。
カネソでチラシをはりました。
弁けいでねだんづけをしました。
ぷれジョブはいつも楽しかったです。

ありがとうございました。
    平成28年4月24日
        A.I.  』

6年間に7ヶ所で仕事体験をしました。
いつも6ヶ月が終わるときには、企業の担当者とサポーターに感謝の
手紙を書いて読み上げ、手渡していました。素直な彼はだれからも好
かれています。
Az君、ありがとう!!!

年度の変わり時で、次のぷれジョブ開始まで少し間が空いている人も
います。次の定例会までになんとか決めたいと思います。

(竹川)

“ぷれジョブたかおか”交流会

2016.03.13.11:37


3月12日、“ぷれジョブたかおか”の交流会が開かれました。
HmさんのFBより転載させていただきます。

  今日は、ぷれジョブたかおかの交流会でした🎵
  いろいろ忙しいシーズンということもあり、若干参加者が少なめだったもの
  の、途中に駆けつけてくださったりしばらくしか参加出来なくても参加して
  くださったりと、とてもありがたかったです🎵(*^^*)

  写真は新聞紙折りたたみじゃんけんゲームと、新聞タワー作りゲームです😊
  大人は、童心に返って真剣勝負でたいへん盛り上がりました(笑)
  チャレンジドたちも負けてはいません❗
  私たち大人は、「チャレンジドたちはやっぱり若いね~(^^)」って話しなが
  ら楽しみました😅

  そして座談会…いつもチャレンジドに質問する「今までのお仕事でいちばん
  楽しかったものは?」に対してわりと意外な答えが返ってくること…(^^;
  そこがまたおもしろいところです🎵
  こうやって関わってくると、どうしてもチャレンジドたちが我が子のように
  可愛く思えますね♪

  何はともあれ皆さん、楽しんでいただけたようで良かったです🎵(*^^*)
  さて、次回はA君の修了式❗
  私は今まで彼の笑顔に癒されて来ました🎵
  卒業してからも、こうやって皆さんに愛される事でしょう🎵
  これからがまた楽しみです❤


  Hmさん、交流会の準備から報告まで、ありがとうございました。
  今後ともよろしくお願いします。
  (竹川)

  

“ぷれジョブたかおか”2月定例会

2016.03.03.23:43

またまた、報告が抜けてしまいました。申し訳ありません。

“ぷれジョブたかおか”2月定例会

2/28、“ぷれジョブたかおか”定例会報告
参加者、17名。
初対面の方が2名。また新しいチャレンジドがありその母親と、新しいサポーターさんです。すでにサポート企業も決まっており、11月に開催したフォーラムの会場であるコミュニティーセンターにある図書館で引き受けていただきました。

この日には、二人のチャレンジドが半年間のぷれジョブを修了し、修了証を授与しました。
・Ds君は高校1年生、今回5回目の修了証授与です。
 この日は、定例会の進行役をOm君と一緒にやってくれました。
 中学生だった初めの頃は、会っても眼を合わせることができず、定例会に加
 しても、じっと座っていることができず、いつの間にか外へ出て行ってしまい
 ました。
 この日はずっと終わりまで進行役を果たし、サポーターさんたちからは、丁寧
 な仕事、お客さんとの応対も可、金箔を仏壇に貼ったり剥がしたりの仕事が、
 器用にできることが分かり、すごいと報告され、本人も手先の仕事も好きだ、
 と言っていました。
 また、自ら気がついたことを進んでやり遂げることも評価されていました。
 こうした経験が今後の教育と実践によって、将来に繋がって行ってくれたら、
 ぷれジョブの意味も評価も、見直されることと思います。

 ・もう一人の修了者はNd君です。最初の修了証です。
 小学6年生。4月からは中学生になります。
 パッケージプラザさんでいろいろな仕事をしてきました。
 いつもながら企業の側の気遣いに、大変感謝しています。
 Nd君も期待に応えてくれました。箸を箸袋に入れる作業を200本やり遂げた
 とか、保冷材を切り離して10個ごとにまとめてシールを貼る仕事を達成した
 とか、お客さんへの挨拶もしっかりできているとか、意欲的でサポーターから
 の評価も高い。
 これからが楽しみです。

 ・Om君も進行役を立派にやってくれました。彼も高校1年生。
 カフェの準備作業が仕事です。箒、掃除機、モップを使っての作業。
 掃除機は2種類を使い分けるそうです。窓ふき作業もあります。
 今回の報告では、チャレンジド本人とサポーターとの約束事が報告されま
 した。彼によると、
  ①ケータイは持ち込まない。
  ②時間を守る。
  ③挨拶は相手の顔を見てする。
 私たちから見ると、①が以前から気になっていました。いつもケータイや
 ゲーム機に注意がいってしまい、集中力が途切れることが気になっていまし
 た。そこで、サポーターさんたちが考えて、高校生にもなったのだから少し
 ずつ本人の意識を変えさせようとしています。彼自身もそれに応えようとして
 います。

 ・Az君は高校3年生です。3月中でぷれジョブも卒業です。
 ここでも店長さんがいろいろな仕事を考えてくれています。
 ただ最近店長さんが代わったようでした。あと1ヶ月、素直な彼のことです
 から、無事やり遂げてくれると思います。

・なお、家族会では3月12日pm.1:30より、チャレンジドを主役にして交流会を開催することになりました。ふれあい福祉センター2F。
参加費一人100円です。

・市の社会福祉課からの要請で、民生委員・児童委員の合同研修会で「ぷれジョブから やさしい福祉のまちづくりを!」のテーマで講演をすることになりました。3月14日(月)pm.1:30、市役所802会議室。

以上、“ぷれジョブたかおか”2月定例会でした。

今後ともよろしくお願いします。
(竹川)
プロフィール

“ぷれジョブたかおか”

Author:“ぷれジョブたかおか”
ぷれジョブたかおかは、障がいのある児童生徒が、1週間に1回1時間、ジョブサポーターに見守られながら、地元の商店や企業で仕事体験をするものです。小学校5・6年生から高等学校卒業まで継続し、半年ごとに体験の場とサポーターを変え、多くの地域の人たちと触れあいます。その触れあいを通して障がいのある人たちへの理解を深めて、障がい者に優しい共生のまちづくりを目指します。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。