FC2ブログ

たこ焼きパーティー交流会

2014.11.10.22:23

たこ焼きパーティー交流会 盛会でした

◇11月9日(日)“ぷれジョブたかおか”の交流会が行われました。
 ふれあい福祉センターの調理室で、10:00より調理開始。
 たこ焼き器5台にチャレンジド親子、ジョブサポーターが、竹串を
 手に頭を寄せ合い、一所懸命にたこ焼きをつついて焼きました。
 いったいいくつ作ったのか分かりませんが、12:00までに完了。
 焼きそばも作られていました。
交流会141109-53

交流会141109-40

交流会141109-37
 会場を移して、たこ焼きと焼きそばを、思う存分いただきました。
 たこ焼きで足りない分は、各自おにぎりを持ってくることになって
 いましたが、たこ焼きと焼きそばはお土産になるほどでした。
 デザートは、ラフランス、柿、ミカン、ゼリーなど。
交流会141109-36

 ◇満腹して少々眠気も出ていましたが、紙ヘリコプター、紙鉄砲
  の工作室に変身。あっちこっちで笑い顔とパンパンという音。
  交流会141109-13

交流会141109-06

 ◇チャレンジドへのインタビュータイム
  ○これまでの“ぷれジョブ”のうちどれが一番好きですか?
  ○働くってどういうことかな?
  ○将来について

  すみません。ほかにどんな質問があったか忘れました。
  チャレンジドたちは真剣にメモ用紙に書き、発言していました。
  3:00まで、たっぷり食べて遊んで笑って話し合いました。
  またいつかこんな楽しみを重ねていきたいと思います。
  チャレンジドたち、お母さんたち、サポーターさんたち、
  ありがとうございました。

(竹川)

  
 


スポンサーサイト
プロフィール

“ぷれジョブたかおか”

Author:“ぷれジョブたかおか”
ぷれジョブたかおかは、障がいのある児童生徒が、1週間に1回1時間、ジョブサポーターに見守られながら、地元の商店や企業で仕事体験をするものです。小学校5・6年生から高等学校卒業まで継続し、半年ごとに体験の場とサポーターを変え、多くの地域の人たちと触れあいます。その触れあいを通して障がいのある人たちへの理解を深めて、障がい者に優しい共生のまちづくりを目指します。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム